赤ちゃんの可愛らしい足型を誕生の記念に残しませんか?

ガラスの赤ちゃんの足型の写真

火の果ぐらすは芦屋にある小さなガラス工房です

 ガラス工芸の世界では窯を使って制作する技法をキルンワークと言います

 「火の果ぐらす」で作られている赤ちゃんの足型は電気炉でガラスを溶かして鋳造(キャスト)しています


赤ちゃんの足型

火の果ぐらすでは必ずお客様にお会いして赤ちゃんの足型をとる作業をしています

 

お客様や赤ちゃんに実際にお会いすることで誰のためにということが明確になり制作過程をより丁寧にできると考えるからです

 

赤ちゃんの足型は作っている私自身が欲しいと思うものを制作しています

 

大切な想いを込めているからこそ細部にまでこだわりました

 

一番のこだわりはやはりガラス部分です。

赤ちゃんの足形を細部まで写し取っています

 

ひとつひとつ丁寧に手磨きすることで足型がくっきりと見えるように時間をかけて加工しています

 

ロゴをお客様に選んでいただいたり大きさやバランスを一緒に考えることでそれぞれの家族らしい足型に仕上がればと嬉しく思います



wood frame

木工作家が作った木のフレームは温かみがあり、どんな部屋にも合うようにシンプルで高級感のあるガラスの足型をお作りします


house

赤ちゃんが家族の仲間入りをしたことを記念してお家の形に愛らしい赤ちゃんの足型をおさめました


small house

「house/おうち」のサイズを一回り小さくした手のひらサイズの可愛らしい仕上がりです

ひとつでも可愛らしいですが兄弟や双子ちゃんで小さなおうちが増えても可愛いですよ

 


mimicle

可愛らしい赤ちゃんの誕生を祝って手のひらにおさまる可愛らしいサークル形の足型です

さりげなく立てかけて飾っても素敵です