火の果ぐらす(ほのかぐらす)は芦屋にある小さなガラス工房です

 

「火の果ぐらす」は芦屋の石造りの建物の一部屋を利用した小規模ながらも「ものづくり」を楽しんでいただける空間です。

 

 自身の作品制作を中心に赤ちゃんの足型制作、一般の方にも「ものづくり」を楽しんでいただけるようにガラス工芸教室や体験講座を開講しています。

 

当工房ではキルン(窯)を使ったガラス鋳造の作品を中心に制作していただけます。

 

全国的にも珍しい「キルンワーク」の技法を使ってあなたのオリジナル作品をつくりませんか? 

新型コロナウィルス感染症対策について

当工房ではコロナウィルス感染予防対策として以下の通り対応させていただいています。

1、講座や体験などを受講する際は来られる前に検温をお願いします。(工房にも非接触型体温計があります)

※熱がある場合や熱がなくても気だるさや咳、鼻水など体調が悪い時は受講をお断りしていますのでご了承ください。

講座や体験は受講生様の体調のいい日で振替えをさせていただきます。

 

2、マスクの着用をお願いしています。

 

3、入り口にアルコール消毒液を設置しておりますので、工房に入られる際には手指の消毒をお願いいたします。

 

4、工房は定期的に換気をしています。寒い時期は暖かい服装でお越しください。

 

5、工房内は消毒や除菌を強化しています。

 

6、講座や体験は基本的に完全予約制で密にならないようにスケジュール調整させていただいています。

 

皆様に安心して工房にお越しいただけるよう対策をしていますので、ご協力をお願いいたします。

gallery


*写真をクリックすると詳細ページにいきます。

イベント


ガラスの雪の結晶づくり体験講座

 

ガラスの雪の結晶(スノーフレーク)づくりの体験講座を開催します!

寒いこの時期、窓辺にガラスの雪の結晶を飾りませんか?

暖かい部屋から見るガラスの雪の結晶は光を受けてキラキラしてとても綺麗ですよ✨

 

フュージング(溶着)の技法を使ってガラスの雪の結晶を作ります。

 

<開催期間>

  2021年1月9日(土)〜2021年2月19日(金)

 

<時間>

   午前(9:30〜11:30)・午後(13:00〜15:00)

    *体験時間は2時間くらいになります

 

※ご希望の方はサンキャッチャーにすることができます。(別途料金がかかります)

 

 

Lesson


 

ガラス工芸教室では、パート・ド・ヴェールの技法を中心に制作していただけます

 

 

 

 最初はカリキュラムに沿って制作していただくことでパート・ド・ヴェールの基本的な技法を習得していただきます。

 

カリキュラム終了後はそれまでに習った技法を使って自由に制作を楽しんでいただけます。

 

他の教室で習ったことのある方は初回にどのぐらいのことをご存知かお伺いした後にご希望なども聞きながらカリキュラムを軸に内容をご相談させていただきます。

 

体験講座


 

一度パート・ド・ヴェールを体験してみたい!

教室を受講する前にどんなものか知りたい!という方の為の体験講座になります。 

 

 

 

体験講座では、レリーフを彫っていただいたり、絵付けや色の調合をしていただくなどの工程をしていただけます。

 パート・ド・ヴェールならではの優しい色合いや暖かな印象の作品作りをお楽しみください。

 

お友達同士や親子のご参加もお待ちしております。

 

Baby Foot Casting


 

赤ちゃんの足型はキャスト(鋳造)の技法を

使った制作になります。

 

 

 

 

 生まれたての赤ちゃんから1歳のお誕生日、七五三の記念や入園や入学のお祝いなどにご利用いただけます。

 

 

赤ちゃんやお子様は日に日に大きくなっていきます。今しか残せない可愛らしい足型をお子様の誕生や成長の記念に残しませんか?

 

Dog Hand Casting


 

わんちゃんの手型もお作りします。

可愛らしい愛犬の足型を

作りませんか? 

 

  わんちゃんの可愛らしい手型をガラスに残しませんか?

両手でも片手でも可愛らしい仕上がりになります。

赤ちゃんのうちに残すのも、大きくなってから残すのもおすすめです!

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

※わんちゃんの性格によってお作りできない場合がありますのでご了承ください。

works


 

自身の制作としては現在パート・ド・ヴェールの技法を中心に制作しています。

 

パート・ド・ヴェールはフランス語でガラスの練り粉と言う意味で、砂糖菓子のような淡い色を使って制作できる珍しい技法になります。

 

原色とクリアガラスを混ぜることによっていろいろな濃度の色を作ることができます。また、クリアガラスの粒の大きさを変えることで透明度の違いがでてきます

 

原型作りから色の選択、仕上げの仕方まで全てにこだわって制作ができます。

 

 

 


access map

※お問い合わせは、下の「メールボタン」より直接メールを送っていただくか「お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。